弁護活動の内容 逮捕された理由 刑事手続き 刑事弁護の基礎知識 事件・逮捕後のよくある質問まとめ 罪名別 刑事訴訟法Q&A 事務所紹介

情状について

情状について

刑事事件で執行猶予を取るためには、被告人(被疑者)についてプラスに働く情状を主張することが重要です。
⇒弁護士としては被告人(被疑者)と十分に話し合い、犯罪そのものについて、被告人(被疑者)自身に関することについて、多くの情報を得た上で、事件について悪質ではないこと、被告人(被疑者)は社会の中で反省し罪を償うことが適切であることを主張していきます。

ページトップへ